ブックオフでも高額査定!参考書の高額下取りのポイント

  Get-Rid-of-Old-Books-Step-21

 

 

使い終わった参考書は赤本などの志望校入試過去問題集。

 

古本として売ることが可能です。

 

しかし、受験なんて何度も経験したことはないもの。

 

使い終わった参考書をどうすれば売れるかなんて、

知っている人はあまりいないのではないでしょうか。

 

だからこそ気を付けたいのが、高値での売り方。

 

ちょっとしたコツを知っているだけで、

簡単に高額買取が可能になってくるのです。

 

今すぐ簡単買取なら、手軽なブックオフが一番!?

brown-15723_1920

参考書や志望校の過去問題集だけでなく、

古本を一番簡単に売る方法は、近所の古本屋にもっていくこと。

 

持ち込み、受付をするだけで、その場で査定してくれます。

 

その手軽さから、利用経験のある人もたくさんいるでしょう。

 

しかし、買取額を高くしたい、と考えている場合、

ブックオフはあまりおススメではありません。

 

というのも、ブックオフが得意とするのは、

新古書、と言われる新しい人気コミックや文庫、

ハードカバーの新書など。

 

受験参考書や、まして赤本、青本なんて、

得意分野ではないのです。

 

得意分野ではないだけでなく、お客さんも

そういったジャンルの書籍を求めていません。

 

そのため、買取価格が上がらず、

1冊5円などといった査定額になってしまうのです。

 

買取不可の予備校テキスト。専門業者で驚きの査定額に?!

bored-16811_1920

また、正式な販売書籍ではない、予備校でしようしていた

テキストは、買取対象外であることが多いです。

 

特にブックオフなどの大手新古書チェーンの場合、

ISBNコードと言われる出版流通コードのないものは

買取を断られることもたくさんあります。

 

予備校の授業で使ったテキストは、販売用書籍ではありません。

 

そのためISBNコードはついていません。

 

そのため、ブックオフなどでは、買取拒否、という

結果になってしまいます。

 

せっかく重い思いをしていったのに、買い取ってもらえない。

 

とても悲しいことです。

 

ここで他の参考書だけでも、と売ってしまうのではなく、

まとめて他の参考書専門業者に売った方が

何倍も高額になるので、早まって売らないようにしましょう。

 

簡単高額査定で人気の業者は学参ドットコムと●●?

fl20130305zga-870x489

参考書専門の買取業者といえば、

学参ドットコムと学参プラザが有名です。

 

一度これらの専門業者に査定依頼をしてみましょう。

 

ブックオフなどでは、買取拒否、1円にもならなかった

参考書たちが、びっくるするほどの高価格になります。

 

参考書や赤本を売るなら、専門業者以外はありえません。

 

大人気手軽な高額買取を今すぐ確認する

 

コメントを残す